イタリアの蚊取り線香=VULCANO=

先週から調子が悪くて、動かなかった食器洗い機、「そのうち動くよね~。」と思っていたら、今日から動き出しました。先週から突然映らなくなったJSTV、日本語放送も、そのうち夫が出張から帰ってきたらみてもらおうと思ってほってあります。最初のうち大騒ぎしていた公共交通機関のストも、あまりにもしょっちゅうあるので、慣れました。ストの日に何か予定していても、「じゃあ、来週ね~。」で済んでしまいます。
最近暑くなってが出始めました。まあ、蚊に刺されたって死なないし、まあいいだろう・・・
って、違う、違う。かゆいし、眠れないし、これだけはなんとかしたいんでした。

だってしょうがないです。我が家の網戸、これです。↓c0069866_1937533.jpg














なんかシミのようにグレーに映っているのが網戸のアミ・・・ですね。下の方でピラピラピラーっと、そよいで、まぁ、風通しがいいんですわ、風通しが。って、これじゃ意味ないんだけど~!

ということで、スーパーで買ってきました。イタリアの蚊取り線香シトラスの香り。
        たぶんイタリア製↓
c0069866_19484722.jpg






    







VULCANOって名前(火山)も怖いですけど、すんごい煙です。確かに蚊取り線香ですけどねぇ、これって身体にも悪いんじゃ・・・・・・次回はフツーのを買ってこよう。あっ、あるんです。フツーの緑色の蚊取り線香も。

蚊取り対策、いい方法があったら教えてください。
[PR]
# by manma_mia | 2005-06-09 19:49 | ★スーパーでみつけた

タイトル通り「マンマミーアなできごと」

ミラノはすっかり初夏。日差しがきついので、日陰を選んで歩いてます。
今日もポチ(仮名)を連れて散歩に出ようと思ったら、管理人さんに呼ばれる。

管理人さん: はい、日本から荷物が届いているよ。
私: え~ こ、これは・・・。きっとなくなったんだろうと思っていた姉からの荷物!
管理人さん:(老眼鏡を取り出して、荷物の日付を見る) マンマミーア!

そりゃあびっくりもします。
1月の寒い時期に日本から船便で送ってもらった荷物。2ヶ月経っても届かないので、とっくになくなったと思っていたビデオ。5ヶ月近く経って、無事到着です。ちょっと汚れて長旅の疲れが見えますけどね。(笑)

私:待ってたビデオきたわよ。
娘:え~。諦めてたのに。やるじゃん、イタリア。とりあえずなくなりはしなかったんだね。少しイタリア好きになった! (変なほめ方・・・)

最初は時間がかかる、いい加減、だまされる! 頭にきていたイタリアに、だんだん寛容になりつつある私と娘。時間通りに到着して欲しい→とにかく届けばいいって、だんだん発想を転換しつつあります。
[PR]
# by manma_mia | 2005-06-04 00:51 | ★マンマミーアなできごと

リヨンでリヨン風サラダを食べる

仕事でフランス・リヨンに行くという夫に、強引にくっついて行く。
だって・・・車で4~5時間かかるのに、一人は辛いよぉ・・・。
はいはい、お仕事のじゃましませんから、ってことで、一人で街を散策。しかし、バチがあたったのか、異様に暑い。なんか真夏みたい・・・。

リヨンはミラノとは違う~と思ったところ。
1)運転マナーがよい。クラクションの音を聞かない。車が譲ってくれる。
2)落書きの数が圧倒的に少ない。たまにみつけるが、全部の壁にはない。
3)犬の糞もほとんど落ちていない。
4)駐車してある車がきれいに並んでいる。間違っても歩道に乗り上げたり、歩道の真ん中に停めたりしていない。

つまり、この反対がミラノってことです

メルシー♪とか、ボンジュール♪っていう発音もなんだか耳に心地いい♪
しかし・・・・レストランに入ってまいりました。
フランス語のメニューが全然わからない。肉か魚かさえわからない!
困った!と思っていたところ、隣に座っていたイケメンのおにいちゃん(注:彼女も一緒)が、これがグット!と英語で教えてくれたのがこれ。
c0069866_1675090.jpg←リヨン風サラダ
ニース風サラダというのは日本でも食べたことがあったけど、リヨン風とはなんぞや?
結構分厚いベーコンと、クルトンというにはもう少しパンに近いものと、卵の半熟みたいなのが乗っている。
で、さっそく調べてみました。
リヨン風サラダ

リヨンに行って思ったこと。
   あぁ・・・もっときれいな街に住みたい・・・・・
[PR]
# by manma_mia | 2005-05-27 16:15

PADOVAのチョコレート

うちのダンナはたまにすごく失礼なことを言うんで、昨日もむくれていたところ、
お詫びに買ってきたのがRACCAのチョコレート。
 ↓
c0069866_16321175.jpg


娘:機嫌とり?
夫:そう。





ふん・・・機嫌とりか。い~けどね。でも、実はこのチョコレート、私はどこのどんなチョコレートよりも好き。チョコはミルク系に限ると思っている私ですが、中にミルク系のガナッシュがとろーん、とろーん、なのです。ゴディバなんか目じゃないと思う。

★Pasticceria Racca
Via Calvi, 8 - Padova
tel 049 875 98 55
fax 049 878 23 14
info@racca1933.com

オンラインで購入もできるみたいです。ってイタリア語を読みながらは難しい・・・。
[PR]
# by manma_mia | 2005-05-20 16:42 | ★イタリアのドルチェ

ポプラの綿毛・・・というと素敵だけど・・・

ミラノでは、2週間前から、ポプラの綿毛が飛んでいます。
c0069866_2242430.jpg←ポプラの木ってこんな感じ。


話に聞いていた頃は、私も、「へ~ポプラの綿毛が飛ぶなんて、す・て・き」と思ったんです。きっと幻想的な世界なんだわ、な~んてね。
でも、こうすごい勢いで飛んでくると、いやになります。なんだか街中綿埃でいっぱいって感じです。髪の毛にはつくし、吸い込むし、窓を開ければ入ってくるし。うちの床にもフワフワ舞っています。まるで私が掃除をしていないみたいに、床を綿埃みたいな綿毛がフワフワ。ちゃんと掃除しているんだって~!!

何よりもこのポプラの綿毛、花粉症の原因になるそうです。そういわれれば、なんか目がかゆいんだよね。いや、なんとなく。
あと1週間くらいかと思うんですが、早く雨降ってくれ。
[PR]
# by manma_mia | 2005-05-16 22:13 | ★マンマミーアなできごと

ACミランの選手に会える店「和食F」

昨晩、夫が自慢げに帰ってきた。
「すごいんだぜ~ 今日KAKAが来てた!」 
(ふ~ん 私は行ったことないけどね)
「一緒に写真も撮ったんだぜ。」
(ふ~ん KAKAはおじさんと写真撮ってもうれしくないだろうけどね)
「握手もしてきたんだ。」
(ふ~ん、あんたいったいいくつ?)

c0069866_16175573.jpg以前夫がもらってきたkakaのサイン


c0069866_16181933.jpgう~んどっちが上だろう・・・。







なんでも、ミラノにある和食レストランFは、ACミランの選手が出資しているらしく、
遅い時間だと、ミランの選手もよく来るらしい。中田も来るらしい。
しかしこの、夜しか開いていないので、「外食は友達とのランチに限る」私は行ったことがないのである。

「すげ~だろ~」
「ふ~ん 私は行ったことないけどね」
「今度連れていってやるよ」
(ふ~ん でも次回もKAKAがいるわけじゃないと思うけどね)
ふん!

でも、アルマーニのkakaは、かっこいい!
またまたカカ発見!

注* 和食F、観光ガイドには載っていないし、ウェブで調べても日本語で出てこないんですよね。なんとかみつけたのが、イタリア語の掲示板だった・・・
[PR]
# by manma_mia | 2005-05-12 16:17 | ★サッカー

ミラノ・スカラ座デビュー

デビューったって、私がスカラ座に出るわけじゃありません。スカラ座に行こうと誘っていただいたんです。
この間夫の会社のイタリア人の家にご招待してもらった時に、奥様が、「スカラ座に行くのよ。」というお話をしていたので、「いいですね~。スカラ座行ったことがありませ~ん。」と言ったら「それじゃ、一緒に行きましょうよ。」と確かに言っていたけど、まさか本当にチケット取ってくれるとは思わなかった。
c0069866_2331873.jpg
わ~い、わ~い スカラ座だ~ (おのぼりさん気分)
としばらく喜んでいたものの、ハタ・・と気づきました。
・・・・・・・・・き、きていくものがない・・・・・・・・
そう、ここに来るのをとても悩んだ私は、あくまでもイタリアは仮の住まいということで、荷物のほとんどを、日本に置いてきているのです。靴もアクセサリーも、バッグだってありません。
え~どうしよ~!! 誘ってくれたのは超お金持ちのご夫婦。こちらだけ普段着で行くわけにいかないよ~。

ということで、昨日、焦ってfox town(アウトレット)
そう。とても定価でお洋服は買えません。洋服はメルカートかアウトレットに限ります。
しかし・・・何着も試着してみましたが、イタリアのお洋服は、胸は余るしウエストはバッチリ締めている! げ~着られないじゃん。
c0069866_23361990.jpgと言いつつ、なんとか買ったのがこれ。靴は先週青空メルカートで値切って買ったし、あとはゴージャスなアクセサリーとバッグとショール。ショールは友達に借りる予定。バッグは、バッグは最悪持たない。アクセサリーは明日青空メルカートに買いに行こうと。
ご招待のはずが、めちゃめちゃ高くついてしまいそうです。あぁ、OLの時に持っていたパーティーバッグ、持ってくるんだった・・・・。
[PR]
# by manma_mia | 2005-05-09 23:47

「最後の晩餐」を見る方法

昨日家に帰ってきた娘が、「今日、スクールバスがトラムと接触して窓ガラスが割れたんだよ~。トラムが出過ぎていたのが悪いんだと思うけど、みんな、It's so cool!って盛り上がった。」と言っていました。う~ん、トラムは線路の上だし、無理に行こうとしたバスが悪いと思うんだけど・・・。メルセデス・ベンツって後ろにでかっく書いてあるバス、窓ガラスも高いんでは?

ところで、先週日本から友達が出張でミラノに来ました。ミラノって観光地みたいですが、あまり見るものないし・・せめて「最後の晩餐」でも、と思ったんですが、「ダビンチ コード」で最近話題になっているせいか、日本の連休のど真ん中だったせいか、全然予約が取れません。予約ホームページ
電話もしてみましたが、もちろんなし。 電話→+39.02.8942.1146
c0069866_0301453.jpg
これが「最後の晩餐」のある、マリア デラ グラッツェ教会(ポチと散歩の途中で)

しょうがないので、日本の旅行社に電話して、旅行会社特別枠を聞いてもらったんですが、(これは手数料を取られる)そちらでも全然ないとのこと。
他に見るところないし、諦めきれず、前日窓口へ。
「明日8時50分に来ればキャンセルがあるかも~。」ってことで、翌日行ってみたら、
「今日はいっぱいだよ。」
「え~ だって、一人、一人なの~。」と目一杯悲しい顔の私。
と、お兄さん、「それじゃ、11時45分で1枚ね。」と簡単にチケット発行してくれました。
よく分からないけど、当日行って、「ど~しても。」と泣きつくのがコツかも。
でもちなみに、おにいさん、8時50分オープンじゃなくて、8時15分だわね。
ぜ~ったいおにいさん、フィフティって言ったと思う。イタリア語だとイマイチ不安だったから、途中から英語で、何度も「フィフティだね。」って確認したんだものぉ。

友人は「すごく感動した~。見たとたん、鳥肌が立った」と言っていました。
他に見る所のないミラノですが、来られた方は、是非言ってみてください。
朝一に行って「ど~しても1枚」と頼み込むのがコツです。
[PR]
# by manma_mia | 2005-05-06 00:45

日本の列車脱線事故によせて(なんてマジなタイトル)

日本ではすごい列車事故が起こりましたね。イタリアのテレビ、新聞でも結構大きくやっています。オーバーランしたり、1分遅れただけで始末書なんて、厳しいと思う。ミラノでは遅れる来ないドアが開かないオーバーランなんて普通のことなんだけどなぁ、なんでそんなにみんな急ぐんだろう?と思っていたら、5月2日付けの朝日新聞に、こんな記事が載っていました。

「90秒遅れ 欧米は定刻」
■15分も可?
イタリアで列車の遅れは日常的だ。オーバーランも多くホームの外れに止まった列車に乗客が走り寄る光景も珍しくない。鉄道会社トレンイタリアは「5分から15分程度の遅れは乗客も認めていると思う」と言う。
イタリア最大の労組イタリア労働総同盟のフランコ・ナッソ交通労組書記長は「『遅刻はなるべくしないようにする』くらいの認識でいいのでは」と話す。
c0069866_1850368.jpg←違法駐車があると、動けなくなるトラム しかし、お客さんは誰も文句を言わない。
c0069866_18483651.jpg←昭和何十年だろうと思うようなトラムの中 床は木

c0069866_18462874.jpg←ついでに、たまにドアの開かない地下鉄 こういう場合は他のドアに走る


今まで、このいい加減なイタリアの交通機関に怒ってばかりでしたが、これはこれでいいのではないか・・と思う今日この頃です。
[PR]
# by manma_mia | 2005-05-02 18:21 | ★マンマミーアなできごと

ベルガモのお菓子 Polenta e Osei

4月のミラノは、ホントに雨が多かった。11日に日本から帰って、何日晴れたか分からないくらい。
長い暗い冬が終わって、やっと明るくなった~と思ったのに、またこれかよ、という感じ。
25日はイタリアの祝日で、せっかくお休みだというのに、さすがにこんなに天気が悪いとどこにも行く気がしない。しない、しないけど行ってきた。だって、せっかくの休日だし。

とはいえ、朝から雨で暗いから、出掛けたのは午後から。午後からだと行くところも限られるから、ミラノ近郊のベルガモ。
そういっているうちに、雨も止んでラッキー!

ベルガモは、ミラノに比べたら山も川も自然もあって、気持ちのいい場所。なんか記念品を買わねば!ということでお菓子屋さんを覗くと、何やら「ベルガモ名物~」みたいなお菓子がずらっと並んでいたので、早速買ってみました。
c0069866_21451342.jpg
Polenta e Osei っていうこのお菓子、もしかして、ポレンタでできている?と思ったんですが、違いました。ポレンタってトウモロコシの粉を練ったマッシュポテトみたいなものです。ポレンタつくりましたc0069866_21453338.jpg
中がフワフワのカステラとクリームでチト甘いけど、うん、美味美味。
珍しいお菓子を見つけるたびに買ってみて、こうやってどんどん太っていくんだろうな。
気をつけねば・・・。
[PR]
# by manma_mia | 2005-04-27 21:57 | ★イタリアのドルチェ